%E3%80%87%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%8D_edi

ごあいさつ

うめえ(美味い)

そばを作るのに

理屈はいらねえズラ

創業半世紀の実績をもつ当店のそばは、創業当初からオリジナルな製法で、「吟醸そば」という名称をつけました。創業社長本木佐喜男は、他店では味わえないそばの真の醍醐味を顧客に提供すべく、松本平の山麓の契約農家から仕入れた信州の玄蕎麦を10日間かけて30%まで自家製紛で磨き、蕎麦の味の良い中心の心珀(芯)の部分だけでつくる絶妙なオリジナルの味を追求してきました。茹で上がったそばの透き通るような透明感。他店ではしていない製法で、つや、歯ごたえ、風味は他のそば屋の追従を許さない自信があります。

創業当時、村上帝国ホテル料理長が突然お見えになり、以来御贔屓をいただき、各地で絶賛していただいたことから、全国多数のそば好きのお客様が見えるようになりました。多くの著名人の方にも訪れていただき、感謝しております。

松本にある特殊なそば屋という事で、観光の一番の目的として来訪してくださる方も多く、近年全国のご自宅でも当店の吟醸そばを味わいたいとのお声をいただき、この度お取り寄せのできる商品をご用意させていただきました。特殊なおそばで茹で方も微妙な扱いが必要なため、できればお店で味わうのが一番良いかと思いますが、皆様のお口に合うように精いっぱい努力させていただきたいと存じます。

松本そば処もとき店長 本木 卓